サイト内検索
  • お問い合わせ
  • アクセス・天気
ホーム遊ぶ・体験する > フォレスターズスクール
遊ぶ・体験する

フォレスターズスクール

  • 森のやすみじかんと森療時間
  • ハイキング・ナイトハイク
  • 婚活in清里
  • 清里インタープリテーションセミナー
  • 体験セミナー
  • おやこ de Enjoy

新型コロナ感染症予防の取り組み

キープ協会の環境教育プログラムでは、今般の新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、以下のガイドラインに沿ったプログラムを提供しています。ただし一部には、状況によって、見合わせているプログラムもあります。
お客さまには何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

◆体験学習法セミナー

体験学習法セミナー

体験学習法とは、日常的な学習環境とは異なる状況下で、体験を通して態度変容や問題解決の能力を身につける学習法と、と言われています。
キープ・フォレスター・スクールでは、“今ここ”での自分の体験を、他者と共に共有することによって、学習者の“ありよう”を吟味し、成長を生み出す方法を学びます。

 森のガイドから学ぶ「心をひらくコミュニケーション ~理解しあうために~」

【体験学習法セミナー】

体験学習法セミナー

日  程: 2021年1月9日(土) 13:30~11日(月・祝)14:00 <2泊3日>
場  所: 清泉寮(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
講  師: 津村 俊充<南山大学名誉教授、JIEL代表理事・所長>
      増田 直広<公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 主席研究員>
受付状況: 申込受付中

今回のテーマは「コミュニケーション」。
初対面のお客様の心をひらき、笑顔にするチカラに長けた「森のガイド」と、一人ひとりを尊重した場づくりに取り組む「体験学習法」の2つの視点から、人と人のつながりを豊かにするコミュニケーションを学びます。
ビジネスシーンでよく言われる「報連相」や「傾聴」「伝え方」も大切ですが、他にも欠かせないポイントはたくさんあります。
「他人を許容できない社会」+「コロナ禍」の今だからこそ、一人ひとりを尊重し、互いを理解しあうコミュニケーションについて学んでみませんか?

■案内役は「インタープリター」(森のガイド)

インタープリターは、目には見えない自然のメッセージを分かりやすく伝える「人と自然の橋渡し役」。
同時に、自然体験の中で生まれるコミュニケーションも大切にしています。
皆さんの発見や感動に共感しながら、「人と人とをつなぐ」役割も担っています。

■こんなことが学べます!

・コミュニケーションにおける大切な要素
・体験学習法の基本的な考え方と活用法
・森のガイドが大切にする「インタープリテーション」の考え方

■こんな人にオススメです!

・コミュニケーション能力を磨きたい方
・人前で話す機会の多い方
・自分を磨きたい、変えたい!と思っている方

■インタープリテーションとは

「単なる事実や情報の伝達ではなく、直接体験や教材を活用して、事実や事象の背後にある意味や相互の関係を解き明かす事を目的とした教育活動」
  <フリーマンチルデン『Interpreting Our Heritage』1957年>

単に「情報を伝える」ことではなく、「相手の興味や関心を引き出す」こと、「(体験を通して)目には見えない素晴らしさや不思議さに気づく」ことなどを通して、「人と自然」「人と人」のつながりの大切さを学びます。

■体験学習法とは?

自然体験活動やグループ活動における“今ここ”での自分の体験を、他者と共に共有することによって学習者の一人ひとりのありようを吟味し、成長を生み出す学び方です。
体験学習法を通して、日常生活での人間関係の在り方、コミュニケーションの在り方、人への関わり方を学びます。
体験学習法を学ぶことによって、みなさんが一人ひとりを尊重した場づくり(民主的な風土づくり)に取り組まれることを願っています。

■講師紹介
<津村 俊充(つむら としみつ)>
津村俊充近影

南山大学名誉教授/一般社団法人日本体験学習研究所代表理事・所長
徳島県徳島市出身。名古屋大学大学院教育心理学専攻博士課程前期修了。教育学修士。教育現場や組織開発への体験学習の導入・普及に関心をもつ。マサチューセッツ大学教育学大学院にてセルフサイエンスを学ぶ。同時にNTLにてラボラトリーメソッドによる体験学習のトレーナートレーニングを受ける。 最近はフューチャーサーチ、AIアプローチ、ナラティブアプローチなど対話型OD(組織開発)の手法も取り入れた人間関係づくりに取り組む。2011年日本人初のNTLメンバーとして認められる。
   ◇     ◇
ラボラトリー方式の体験学習は、人と関わる仕事をされている方にはとても大切な学び方であるとともに、人間のありようを示してくれる哲学です。 自分の中に起こるプロセス、人と関わる時に起こるプロセス、グループの中で起こるプロセスなどに目を向け、そのプロセスから学び、そのプロセスの中でどのように生きることができるのかなどを、学ぶ人とともに考えていく場づくりの支援をしたいと考えています。

おもな著書
『改訂新版プロセス・エデュケーション~学びを支援するファシリテーションの理論と実際』(金子書房、2019年)著
『インタープリター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、2014年)編著
『ファシリテーター・トレーニング 自己実現を促す 教育ファシリテーションへのアプローチ』(ナカニシヤ出版、2010年)編著
『人間関係トレーニング第2版~私を育てる教育へ 人間学的アプローチ~』(ナカニシヤ出版、2005年)編著
その他多数

体験学習に関心ある方は
JIEL Web: http://www.jiel.jp
JIEL所長のつぶやき http://jiel.jp/blog-manager/
つんつんのFACEBOOK https://www.facebook.com/toshimitsu.tsumura


<増田 直広(ますだ なおひろ)>
増田直広近影

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 主席研究員
群馬県桐生市出身。埼玉大学・同大学院で環境教育を学んだ後、キープ協会に入職。環境教育を通して、「持続可能な社会=誰にとっても平和な社会」の実現に向けて、「普段着インタープリター」(=インタープリター的センスを持って日々を生きる人)を増やすべく、清里をはじめ全国各地で活動中。林業関係者や企業関係者を対象としたコミュニケーション研修を多く担当し、都留文科大学では「協働のためのコミュニケーション・スキル」の授業を担当している。キーワードは、環境教育、インタープリテーション、体験学習、ファシリテーション、生涯学習、エネルギー環境教育、幼児環境教育、河川における環境教育、持続可能な地域づくり、地域創生、暮らし、ICTなど。プライベートでは、持続可能な暮らしを実践したいとパーマカルチャーの家作り、お米や野菜作りに取り組んできた。目下の課題は新たな薪割り。

おもな著書
『ESDの地域創生力と自然学校』(ナカニシヤ出版、編著)
『インタープリター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、編著)
『ファシリテーター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、分担執筆)
『事典 持続可能な社会と教育』(教育出版、分担執筆)
『環境教育辞典』(教育出版、分担執筆)など

開催要項
日 時: 2021年1月9日(土)13:30 ~ 11日(月・祝)14:00 申込受付中
場 所: 清泉寮(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
講 師: 津村 俊充(南山大学名誉教授、JIEL代表理事・所長)
増田 直広(公益財団法人キープ協会 環境教育事業部 主席研究員)
対 象: 16歳以上一般
定 員: 21名(先着順)
料 金: ①「清泉寮宿泊型(Go To トラベルキャンペーン対象)」と②「通い型」からお選びいただけます。お申込みの際に、どちらをご希望するかお知らせください。

清泉寮宿泊型/定員12人(予定) 53,000円(税込)

 【内訳】プログラム費 25,000円、宿泊食費 28,000円
 ※お部屋は清泉寮の「本館シングル」または「暖炉付きコテージ共用(寝室は個室)」となります。
 ※家族やお知り合いでの相部屋をご希望される方は事前にお知らせください。
 ※清泉寮における感染症予防対策については下記をご覧ください。
  ▶【清泉寮】新型コロナウイルス感染症予防に伴うお知らせ

 「Go To トラベルキャンペーン」の適用について
 ※本プログラム付き宿泊プランの参加費は「Go To トラベルキャンペーン」の対象となります。
  事務手続き等は清泉寮にて行います(身分証明書のコピーが必要になります)。
  実際のご負担額は、総額(参加費から対象となる割引額を引いたもの)の65%の料金となります。
  合わせまして、総額の15%の額面の地域共通クーポンが発行されます。
  地域共通クーポンの使用できる施設については、▶ こちらから

 【例】早割適用の場合のご負担額
  参加費= 53,000円-早割3,000円= 50,000円
  上記金額に「GoToトラベルキャンペーン」を適用
  実際に受付でお支払いいただく額=50,000円×0.65=32,500円
  *地域共通クーポン 8,000円分(50,000×0.15=7,500円:千円未満を四捨五入)

通い型/定員9人(予定) 29,000円(税込)

【内訳】プログラム費 25,000円、昼食代(2食) 3,000円、事務手数料 1,000円)
 ※参加費のお支払いには、地域共通クーポンをご利用いただけます。
 ※「通い型」の場合は、ご自身で近隣の宿泊施設をご予約ください。
  ▶ 清里観光振興会HP
割 引:【学 割】学生の方:5,000円引
【早 割】12/26(土)までにお申込みの方は、3,000円引
【会員割】フレンズ・オブ・キープの会員の方:通常料金から10%引
 ※割引の併用はできません。
後 援:環境省・文部科学省・林野庁・山梨県
主 催: 公益財団法人キープ協会
備 考: 環境省「体験の機会の場の認定」を受けています。
 ▶ https://edu.env.go.jp/system/state_opportunity.html
■過去のプログラムの様子(体験レポート)はこちらをご覧ください
 https://keep-forester.wixsite.com/keep/home
■お申し込み方法

お申し込みフォーム

★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことをお知らせします。
★プログラム開催の2週間前頃に、事前資料をお送りいたします。

■【体験学習法セミナー】は、

・環境省「環境教育の人材育成・人材認定等事業」に登録されています。
 https://edu.env.go.jp/reg/detail/de_10.html
・環境省「体験の機会の場の認定」を受けています。
 https://edu.env.go.jp/system/state_opportunity.html

■キャンセル規定

事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は、下記のキャンセル料をいただきます。やむを得ない事情で、キャンセルされる場合には、必ずご連絡ください。
・資料が届いた日~1/1:事務手数料として1,000円
・開催1週間前(1/2)~2日前(1/7):参加費の25%
・開催前日(1/8):参加費の50%
・当日(1/9)、及び無連絡の不参加:参加費の100%

お問合わせ先

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-3228
email:forester@keep.or.jp
担当:村井 孝一(むらい こういち)

清泉寮 ご宿泊のご予約

ご宿泊日

人数 名様    室数

お電話でのご予約・お問合わせ 清泉寮フロント直通電話
0551-48-2111

受付 9:00~22:00 年中無休

詳細検索
ご希望の条件をご自身で細かく
設定して検索できます
予約の変更予約のキャンセル

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545
清泉寮