サイト内検索
  • お問い合わせ
  • アクセス・天気
ホーム見る・知る > やまねミュージアム
見る・知る

やまねミュージアム 日本で唯一のヤマネの博物館

やまね

■概要

やまねミュージアムは、1998年の春に、ニホンヤマネ(以下、ヤマネ)の紹介・保護を目的に開館した、日本で唯一のヤマネの博物館です。館長は、ヤマネの研究を長年、総合的に行っている理学博士の湊秋作です。やまねミュージアムでは、写真やぬいぐるみなど、手に取って楽しめる展示でヤマネのことを紹介している施設ですが、冬期限定で、本物のヤマネの冬眠展示を行っています。

●やまねミュージアムはヤマネの研究機関です。研究でわかったことを、皆様にお伝えしています。

開館時間 10:00~16:00 (8月は9:30~16:30)
休館日
(2017年4月1日から休館日が変わりました)
木曜日(4~10月)
※祝日、ゴールデンウィーク、夏休み期間、年末年始は開館
※11~3月は 火・水・木曜休館 
入館料 小学生以上320円
割引対象 20名様以上の団体、20名様に満たない学校・教育団体、障がい者の方とその家族、北杜市民、清泉寮・清泉寮自然学校のご宿泊者は270円
TEL 0551-48-3577
駐車場

清泉寮駐車場(山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター南側)

入館記念
やまねピンバッジ
入館された方には年ごとに色が変わるオリジナルピンバッジをお渡ししております。

※入館記念のピンバッジのため、ピンバッジだけの販売はしておりません。

※無料入館者(幼児)のお客様には差し上げておりません。

■活動

●総合的な研究
生態学・行動学・遺伝学・栄養学など、ヤマネを多面的に捉えるための研究を行っています。各分野の専門家や海外の研究者などとも連携し、いまだ謎の多いヤマネの生態に迫っています。
●環境保全
道路などで分断された森をヤマネが行き来できる「アニマルパスウェイ」の研究を全国に普及するための活動を、企業や行政などと連携しながらともに進めています。
●環境教育
不思議で魅力的なヤマネを通して、自然の大切さや素晴らしさを伝える活動を行っています。ミュージアムの展示の他に、レンジャーがヤマネの棲む森をご案内する環境教育プログラムを行っています。

■著作権について

当サイトに掲載されている写真・イラスト・文章は公益財団法人キープ協会、または湊秋作の著作物であり、著作権法によって保護されています。   
著作者の承諾を得ず写真や記事をコピー・転載などの利用をすることは出来ません。
当サイトに掲載されている著作物を利用する場合、事前に著作者への承諾が必要です。なお、著作物を利用する場合、利用料が発生する場合がございます。

清泉寮 ご宿泊のご予約

ご宿泊日

人数 名様    室数

お電話でのご予約・お問合わせ 清泉寮フロント直通電話
0551-48-2111

受付 9:00~22:00 年中無休

詳細検索
ご希望の条件をご自身で細かく
設定して検索できます
予約の変更予約のキャンセル

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545
清泉寮